高卒で転職ができない人、その原因とは?

 高卒で正社員として就職することができたものの、訳あって転職を考えています。転職活動において高卒はやはり不利でしょうか?当サイトを運営していると、そのような相談がよく届けられます。やはり高卒という自らの学歴をコンプレックスに思う方は少なくありません。

 

 

転職するときに求められるもの 

 

 軽々しく「高卒でもまったく影響はないよ」とは言えません。学歴を気にするという企業は必ず存在するからです。

 

 だからといって落ち込む必要もありません。転職するときに求められるのは学歴よりもどのような経験をしてきたか、どのようなスキルを持っているのか、いわゆるキャリア、職歴とあなただけが持つ「強み」が重視されます。

 

 

転職活動に大事な「強み」 

 

 成長を期待して素人を雇う「就職活動」とは違い、「転職活動」ではすでにある程度の成長を遂げた人材が必要とされるため、もしあなたが「強み」となるような経験やスキルをお持ちであれば、転職は何も難しいことではないでしょう。

 

すぐに転職エージェントを有する無料転職サービスを利用し、あなたを必要としている企業を探すべきです。

 

「自分にどれほどの価値があるのかわからない」という方 

 

 

「強み」を見つける方法

 ・どのような仕事をどのくらい続けたか
 ・どのような経験を積み、どのような技術を得たのか
 ・周囲の同僚や友人に評価されたこと
 ・業務上意識している点を思い返す

  など、あなたの強みをじっくりと整理してみてください。

 

 どうして自己分析が上手くいかない時には、転職エージェントに相談すると第三者の視点で貴方の強みをしっかりと分析してくれます。

 

強みをアピールするには足りないと感じた時には、何らかの資格を取ったり、通信制の大学などを利用して大卒資格を得るなどしてあなたの強みを増やすという手もあります。

 

 

まとめ 

 

転職に必要なものは学歴ではありません。あなたの強みを存分にアピールし、転職活動を成功させて下さい。

 

学歴ではなく、あなたの人柄を重視する企業を探すなら「らいく」機能がある「はたらいく」を利用することをおすすめします。



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決