自分の適職が分からなくて悩んでいる場合の対策とは?

 

Q:自分の適職が分からなくて悩んでいる場合にはどうしたら良いですか?

 

資格やスキルや経験を活かして仕事に就きたいと思っている人が、それに見合った職場と思って入社しても、必ずしも自分に合った仕事では無いのでは?と感じる事はよく有る事です。

 

また、仕事との相性だけではなくて、職場の雰囲気や人間関係の問題で転職を考えるケースも多いです。
転職の際には自分を改めて見つめ直す作業も必要になって来ますね。

 

コンピューターで自分の適性を判断するプログラムも開発されていますので、それらのテストで試してみるのも良いかと思います。

 

しかし、データだけを信じる方法には、やはり不安が付きまとうかもしれません。
その場合には自己判断のみに頼らず、就職サイトや人材紹介会社などのキャリアコンサルタントのアドバイスを受けてみては如何でしょうか?

 

あなたのキャリアやスキルを把握した上で、人間力までを観察しながら適職と思われる転職先をピックアップしてもらえます。
自分が思っていた以上の潜在能力が引き出される可能性も広がり、転職活動への希望が広がるかもしれません。

 

また、その場合にはあなたが適職であると同時に、相手先企業もあなたを望んでいるだろうと思われるマッチングが行われるので、より理想的な職場との出逢いがスピーディに実現されると期待できます。
場合によっては一人のコンサルタントだけでなく何人かからののアドバイスを比較してみるのも良いかもしれません。



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決