高卒で美容師を目指す人へ

高卒で美容師を目指す人へ

美容師という職業を目指す人にとっては、高卒で専門学校に進学し、一流を目指すという人も少なくないだろうと思います。
そのためには各地たくさんの学校はありますし、資料をたくさん請求することもできるでしょう。行動力のある人は有名なところに弟子入り、なんて選択肢もあるかもしれません。

 

何はともあれ、こういった職業を目指す人たちは自分が一流になるつもりで、最終的には雑誌に載るような、そんな高いレベルを目指したチャレンジになるだろうと思います。しかし残念ながら、そうはなれない人たちがほとんどになってしまいますよね。
その差とは、一体何なのでしょうか?
それは、「自分だけのモノ」を持っているかどうかだと言われています。
もちろん、その段階まで上り詰めるためには、たくさんの基礎的な技術と、それに伴う努力は絶対条件になってくるでしょう。それは踏まえたうえで、更に自分のオリジナリティを加えられる人。そんなプラスアルファが可能な人が、俗に言う天才と呼ばれる人たちだと言われています。
ですから、いきなりすべての技術が備わっている人なんていないのですね。すべては基礎から始まりますので、まずはそこをしっかり学ぶことができる場所、そこをしっかり選べることが大切なのです。

 

自分は何が得意なのでしょうか? どこにいることが、一番輝けるのでしょうか? それは一概に「美容」という一括りではなく、自分が一番自信を持って臨むことができる「技術」のことです。専門的な事をまだ学んでないのでしたら、興味がある、というのでもいいかもしれません。
とにかく、自分が何をしたいのか…今の時点では妄想でもかまわないので、細かい人生設計を立ててみましょう。そうすると、同じ美容方面を目標にしている人同士で話したとしても、微妙に食い違ってくることが分かると思います。
それがきっと、あなたの「自分だけのモノ」の原点なのです。
今や無数にある専門学校。なんとなく近いから、などといった適当な理由で選んでしまっては、あなたの良い部分が消されてしまう可能性すらあります。
夢を叶えるために…。あなたができる全力で、進路を決定すると良いでしょう。



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決