あなたはどんな上司のもとで働きたい?


 高卒者の離職者が多いことが問題となっています。大卒者の離職も当然ありますが、高卒者の方が断然多く、また近年では大学進学が当たり前になっているため、高卒者の求人枠はますます狭められています。
 高卒者の転職はなんらかのスキルがあれば話は別ですが、ただの高校卒業では非常に厳しい状況となっています。スキルがある人でも就職が難しい時代なのですから、こうした状況はやむを得ないでしょう。

 

 ゴマブックス株式会社では「こんな社長の元で働きたい! 元アスリート経営者に学ぶ仕事の極意 from飲食の戦士たち」という電子書籍を出版しています。

 

 仕事をする上において、上司との関わりは重要です。尊敬できない上司のもとで働くのと、尊敬できる上司のもとで働くのとではまるで違ったものとなってきます。仕事は業務内容も大事ですが、人との関わりも非常に重要です。元アスリート経営者が自分たちが歩んできた道について紹介しています。彼らの姿はなんらかの参考となることでしょう。

 

 転職をするのは悪いことではありません。むしろ「転職して正解だった」という人も少なくありません。転職する上でまずは周りを「観察」することは非常に重要といえるでしょう。観察するのと、しないのとでは自分の身のこなし方も変わってきます。

 

 高卒はどうしても大卒者に比べて、ハンディがあります。この電子書籍ではそれらを乗り越えるために、さまざまなヒントが隠された内容となっています。転職に向けて、色々努力してみてくださいね。



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決