「高卒資格相談会」奈良で開催


「就職難を勝ち抜く高卒資格相談会」が、2月17日に奈良市登大路町の中小企業会館で開催されることになりました。

 

この相談会は「次世代ひとづくり研究所」が主催しており、高校の卒業資格を取得できなかった人や、不登校・中退経験者のために、就職を支援する仕組みを、学校や企業関係者が参加することで具体化しています。
相談会では、「不登校・中退者のその後の進路」などをテーマにして座談会が行われ、その後に、企業関係者、研究所スタッフを交えた個別の進路相談を設けるそうです。

 

10代の頃に、フリーターや家事手伝いなどで過ごし、20代に入って改めて就職を考えたが、それまでに正社員としての就職や面接の経験がないため、「自分の能力」と「企業から求められるスキル」のギャップに悩む。といった若者も多いようで、こういった企業関係者が参加する相談会は、有意義なものとなりそうです。

 

フリースクールの関係者によると、不登校や中退という経歴は就職活動でマイナスに取られることが多く、当人に就労意欲があっても評価されないという現実もあるとのこと。

 

20代は社会人として「多少の失敗がゆるされる」いわば経験を積む時期でもありますので、そういった時期にチャンスが与えられないのは、その人にとって長期にわたるマイナスになります。
本人だけの問題としてとらえるのではなく、社会全体がフォローすることで、これから減る一方の若い世代を支えることが可能になるのではないでしょうか。



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決