高卒だと選べる職業が限られてくる?

高卒だと選択肢が狭い、と親から言われました。これは本当なのでしょうか?

 

 

 これまでの傾向を見る限り、親御さんが言っていることは正しいと言わざるを得ません。学歴社会は終わったという声も強いですが、いまだにその影響は強いのも事実です。

 

 求人を見ると、大卒に限るという条件をつけている企業や職種は非常に多いといわれています。今や大学入学・卒業は当たり前になってきていますので、高卒というだけで転職が難しくなっているのも事実です。

 

 ただ、初回の就職の場面を考えると、高卒も悪くはありません。高校側がきちんと就職に対するサポートをしてくれますし、学校のコネクションで入ることができる企業なども数多くあります。もちろん、限られた選択肢の中から選ばなければならないことも多いのは事実です。

 

 着実に就職をしたいのであれば、高卒の方が有利。このような時代が到来してきているとも言われています。ただ、転職のシーンでは非常に不利になってしまう可能性はあるでしょう。

 

 高卒と大卒どちらがいいのか、ということは一概には言えなくなってきています。一つの職場に縛られず、職場を転々としながらキャリアを高めていく。このような生き方をしたい場合には、高卒という学歴の縛りは、非常に大きなデメリットとなるかもしれません。退職した場合、非常に不利になってしまうのが高卒者の特徴なのです。自分は退職しない、という強い覚悟を持っている場合には問題にはならないでしょうが…

 



TOP おすすめ就職サイト 就職活動対策 資格ガイド 就職・転職の疑問解決